スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご冥福をお祈り致します。

東方書展に行った際、ちょっと気になることがあったんです。

同人として出品されていた、とある書道家の名札に、
黒いリボンが付いていました。
つまり、「遺作」ということ。

その書道家の方は、「野口白汀」先生です。

私は直接、この先生にお会いしたことはないのですが、
お名前だけは知っていました。

埼玉在住ということで、埼玉書道30人展でもご子息の作品と
共に出品されていました。
私が今現在取り組んでいる競書でも、ご活躍の先生でした。

非常に迫力がある書を書かれる方でした。

数ヶ月前の埼玉書道展では何も無かったはずなのに!!
としげしげと・・・は失礼なのでしょうけども、
でもちょっと信じられない思いで見ていました。

どうやら、数日前に亡くなられたようです。

毎日新聞
どなたかのブログ

私の先生と、どれほどの交流があるのかはちょっと分かりません。
ただ、同じ松井如流先生に師事した同門であること、
大学(違う大学ですが)で教鞭をとっていること、
ご子息も書家であること、などの理由で、
少なからず交流はあったであろうと推測します。

競書に野口先生の書が掲載されているのですが、
著作権の関係で、載せてしまっていいのか
分からないので、、、今回も伏せます。

野口先生のご冥福をお祈り致します。

       ******************

そういえば、東京都美術館で「中国現代書家20名」というような展覧会も
開催されていましたが、中国どころか、日本で有名な書道家の先生が
誰かすら、私は知らないんですよね・・・。

武田早雲先生一家は、メディアを通して有名ですが、
日本代表、というのにはまだお若い気がします。

さて、今日の写真は、その「中国現代書家20名」で購入した本です。

3000円だったので迷ったんですが、思い切って買いました。
本は、ハードカバーのケース(?)に入っていて、
かなりしっかりした作りです。
時間があるときは、これからは書道家の方々の勉強も
していけたら、と思っています。

中国現代20人1


中国現代20人2中国現代20人3中国現代20人4

スポンサーサイト

theme : 死亡記事
genre : ニュース

最近の記事
最近のコメント
【↓メールはこちらから↓】

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
プロフィール

素人職人

Authors:素人職人

はじめまして、こんにちは。
現在OLの私ですが、14年ぶりに書道を再開して、書道家を目指すことにしました!

書道以外のことでも、日々徒然なことを書いていきたいと思います。
ホソボソとでも、続けていけたらいいな~、と思っています。よろしくお願いします。

2009年度春からは、海外に修行に行ってまいります。

職業:へっぽこプログラマ(・・・)
趣味:クラシックギター・デッサン・絵画
好きなこと:映画鑑賞とか。最近は映画館行けなくて、DVDをたまに観る程度。

月別アーカイブ
FC2カウンター
お気に入りリンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。