スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教室見学に行ってきました その1

さて、書道を始める!! と決めたからには、先生を探さないと・・・。
でも私、辞めてから相当経っているし、住んでいる地域も引っ越してしまって
はっきり言って良く知らない土地・・・

うーーーん、どうしよ?
と、悩んだ挙句、インターネットで探すことにしました。
とはいうものの、それなりの年代の書道家の先生方は、ネットなんてあんまり
やらないのだろうなぁ・・・と思いつついろいろと検索。

そもそも、書道って、協会とかそういうのがあったのだっけ??

いろいろと調べていくうちに、「毎日書道会」という財団法人に行きあたりました!

後々知ったことではありますが、「読売書法会」という団体もあるようです。
2つの団体の違いとしては、私は詳しくないのだけど、こちらが参考になるかも。
毎日書道展には行った事がないので、どういう団体なのかはわからないのですが、ともかく近場の先生を探したところ、どうやらそう遠くない地域にお住まいの方がいるようでした。
本来であれば、「近場」ではなくて、書風が気に入ったとか、その先生にお世話になりたい、といったような希望を持って入塾すべきなのだろうけど、なかなか都合がつく時間が取れないこともあり、まずは支部にメールで問い合わせしてみることに。

数日後、支部から返信が。
先生のTELや在宅時間が書いてあり、詳細はお問い合わせくださいとのことです。

よーし、思い立ったら吉日!!とばかりに、電話。
まずは見学に行くことになりました。


その先生の教室では、寺子屋形式の教室ではないそうです。
寺子屋形式というのは、一般的によくある、先生のお宅で生徒さんが
書道を書く→添削を受ける、というものを言うそうです。

こちらの教室では、先生がお手本として、数枚の書を生徒さんにあらかじめ渡し、
生徒さんは頂いたお手本を自宅で書いて、次回のときに持って行き、
そこで添削→次回の課題のお手本を受け取る、という教授方法だそうです。

先生自身も、この教授法で書道を続けてこられたそうで、
「こんなんで上達するのかな~」と思っていたそうなのですが、
続けていくうちに、かなり勉強になるのだそうです。
自宅で勉強するうちに、疑問点も考えるようになる、とのこと。

と、言うわけで、もし始めるのなら・・・と、
楷書2枚、行書1枚、草書1枚、計4枚のお手本を頂きました。
それぞれ3枚ずつ、計12枚書いて、
開始するときは持ってきてください、ということです。

なぜ3枚かというと、それ以上持ってきたとしても、
添削される箇所は同じだから、ということでした。
なるほど~!、と妙に納得です。
自分の字には多かれ少なかれクセがあるわけで、
10枚書いても20枚書いてもそう大差ないのですよねー。
もちろん、1枚目と20枚目では、作品の出来は良くはなりますよね


さて、長くなっちゃいましたが、次回は教室見学2をお送りします
(結果的に、2つの教室を見学してきました
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

管理者にだけ表示を許可する

こんばんは。
書道のお教室も色々な教授法があるのですね。
寺子屋形式以外は初めて知りました。
疑問点を自ら考えるのって、結構難しいですよね。
でも確かに、先生から一方的にここが悪いと指摘されるより、疑問をこちらからぶつける方が、記憶にも残るし、断然、力が尽きそうですね。
私の学校は、やはり寺子屋形式なので、今後は、まず自分で疑問点を整理する事に意識して練習してみようと思います。
大変参考になりました。

眞深華さん、こんばんは。
私も初めて知りました。
てっきり書道教室=寺子屋形式
だとばっかり思ってましたv-12
自分で疑問点を探るのは、難しいですよね~。
そもそも、何が分かっていないのかが分かっていないんですもん(・・・苦笑)
最近の記事
最近のコメント
【↓メールはこちらから↓】

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
プロフィール

素人職人

Authors:素人職人

はじめまして、こんにちは。
現在OLの私ですが、14年ぶりに書道を再開して、書道家を目指すことにしました!

書道以外のことでも、日々徒然なことを書いていきたいと思います。
ホソボソとでも、続けていけたらいいな~、と思っています。よろしくお願いします。

2009年度春からは、海外に修行に行ってまいります。

職業:へっぽこプログラマ(・・・)
趣味:クラシックギター・デッサン・絵画
好きなこと:映画鑑賞とか。最近は映画館行けなくて、DVDをたまに観る程度。

月別アーカイブ
FC2カウンター
お気に入りリンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。