スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国書道の本GET!

韓国の、仁寺洞(インサドン)ってところにも行ってきました。
ここは、骨董品などを扱ったお店が多く、書道関係のお店もあります。
あと、世界で唯一の、「英語表記以外のスターバックス」があるんです!

ハングル文字のスターバックス。
確かに、雰囲気から、なんとなく分かりますねww

スタバ



書道のお店が数軒あり、教本を見ていました。
どこの国でも、中国書道は必修なんでしょうか?

インサドン3インサドン2インサドン1


できることなら、ハングル書道に関する本が欲しかったんです。
お店の中をうろうろして、本を見ていると、
店員のお兄さんが、「こっちこっち」という感じで、沢山本があるところに
案内してくれました。

てか兄さんデケー・・・。
私が小柄なだけですけど、、韓国の人は、女性もスリムで背が高い方が
多かったように思えました。

で、発見!!!
ハングル書道の本!!
何冊かあったんですが、どのみち読めないんで、書が気に入った
1冊を選びました。

090208_1704~01090208_1704~02

先ほどのお兄さんを探し、「コレ下さい」といわんばかりに
本を差し出しました。
すると、お兄さんが一番後ろのページを開いて、作者の写真を
指しながら、「 He is vary famous. 」と教えてくれました。
親切~♪♪♪

韓国は日本への留学が人気

韓国は、治安も悪くないと思います。
韓国から帰国後、韓国人留学生と、日本人との交流会があって、
一度参加したことがあるんです。

話し相手の人曰く、日本のほうが禁煙・喫煙などの
分煙が進んでおり、かつ綺麗だといっていました。

確かに、私が滞在したところは、「江南(カンナン)」
ってところだったんですけど、道にはゴミやチラシが
沢山散らばっていて、その汚さにビックリしました!

あと、驚いたのは、自分がワーホリビザを取得するように
なって知ったんですが、意外にも韓国人の
日本へのワーホリビザ希望者や、留学希望者が多いということ!

日本へのワーホリビザは倍率も2倍以上あるらしく、韓国から
日本へのワーホリ希望者が多いため(その逆は少ない)
2010年ぐらいまでには、現在の募集人数から、一気に1万人に
増える見込みだそうです。

確かに、中華そばの「日高屋」さんとか、コンビニとか、
日本人じゃない方のアルバイトさんが増えてきたなぁ、、って
ここ数年感じますもんね。

明日は我が身だ・・・と思って、語学の勉強をがんばります(汗

久々に

こんにちは。
久しぶりにブログを書いてみます。

いや~~ほんっと久しぶり。
書道は相変わらず続けているのだけど、なんというか、
「ブログを書く」という気力が沸かなくて・・・。

去年は、秋に、韓国に一人旅行してきたんですよ。
それで、失敗とかいろいろとあったんですが
(悪い意味じゃなくて、いい経験になった、ということ)

言葉が分かって、文字が読める

って素晴らしいことなんだと認識することができました。
ハングルは読めないし、言葉も分からないし。
でも、明洞(ミョンドン)の日本人が行くような食事処は、大体
日本語が通じたんですけどね。

毎日書道展へ行ってまいりました

毎日展ですが、先週の土曜日に、眞深華さんと一緒に
見に行って参りました!

去年の社中展に初めてお会いして以来ですから、
もう半年以上経っているんですね。
早い~~!



眞深華さんは、午後から学校があるにも関わらず、
わざわざご足労頂き、大変恐縮です(>△<)

展示点数が多いので、まずは1階から入り、
陳列台帳から私の名前を探します。
展示されている部屋番号が書いてあるので、展示された部屋に移動。

あるかなー、と思ったら、ありましたありました!
なんともいえない微妙感が漂うあの書!!!
紛れも無く、ワタクシの書です///

毎日展作品





入選そのものは嬉しかったのですが、、、
他のウマい方々の作品を見てしまうと、
自分って・・・まだまだ修行が足りないな・・・
と、「現実」と言う名のイターイ パンチを食らって
落ち込むわけです・・・(苦笑)

他の作品をチラ見したあとは、特別展示の部屋へ。
藤原定家直筆の書を含め、お宝ザクザクな展示で、そりゃぁもう凄かったです。

ここには警備員さんもおり、この部屋で写真撮影している人は
一人もいませんでした(出来る雰囲気じゃない)

時間も時間でしたので、ヒルズで働いていた頃に行っていた
行きつけのお蕎麦屋さんへ。
ミッドタウンは混んでたらアウトだし、、、

こんな庶民のお店で申し訳なく思いながら、でも、、ここ安いし
おいしいんだよな。。。と思っていたり^^;エヘェ




その後、とっても嬉しいことに
なんとっ!!!

眞深華さんから入選祝いを
頂戴いたしました~~~♪♪

お祝いまでいただけるとは、申し訳ない限りです。
そしてとっても嬉しいです!

これからドンドン活用させていただきます(^▽^)ノ

眞深華さん、本当にありがとうございましたm(_ _)m

------------------------------------------------
これは後日撮影した写真ですが、このような作品も面白いですね☆

毎日展1





毎日展2





公募展チャレンジ

今日は午前中でかけなくちゃいけないのに、
起きれるか心配になってきたため、ブログ記事を書き続けます。

私って、文章長いよな~~・・・と、いっつも反省するんですが、、、
(そして平文ですいませんです、、文字の装飾とかメンドクサくて。。。)
なんも考えてないため、気づいたら長くなっているんですよね。

あ、でも、考えてみればこれは私の書道家に(なれるか分かりませんが・・・)の
日誌なので、長くても短くてもいいわけですよね。
ブログとしては、短いほうがいいのだけど。
自分自身の記録日誌のため、、、ご容赦くださいませ。

では、毎日展チャレンジに至った経緯を記載します。


---------------------------------------------------------------------------------
毎日書道展ですが、私の教室では5月のGW明けに
作品締め切りということになっていました。
準備を始めたのは、確か、3月下旬あたりからだったと思います。

私の先生は、漢字と大字書の先生のため、私が今回
チャレンジするのは大字書部門です。

ついに!!この日がやってきました!

14,15年のブランクがあったけれど、一文字書きの大字の書を見て、
「こういうのがやりたい!」と、毎日書道会の門を叩いたのでした。

毎日書道会に問い合わせたときは(当時の自宅最寄だったのでそこを選んだ)
今教えを受けている先生が、大字書を教えていらっしゃるかなんて
気にも留めていなかったんですが、運良く、大字書を専門にされている先生でした。

実は、去年の12月に、もっと小さい公募展があって、教室のほかの生徒さんは
全員出品されていたのに、私だけ出品しなかったんですヨ・・・。
社中展が10月にあったから、そっちの作品だけで手一杯だったのもありますが、
公募展は、私にはまだ早いかなってのが先生のお考えだったと思います。

でも、自分だけ取り残されている現実に悲しさを覚え(T^T)、、、。
心の中で冷た~い木枯らしが吹いていました。

毎日書道展の公募が始まると知ったとき、
「落選でもいい!! 兎に角チャレンジしたい!」と思って、
先生に「やってみたいんです!」って進言しました。

ここの教室では、小さい公募展にチャレンジした後、
毎日展のようなメジャーな公募展にチャレンジするのが一般的と
他の生徒さんに伺っていました。

なので、「まだ早い!」ってホワイト家族のお父さんのように
言われるかな~~。。とビクビクしてました。

しかし先生は、
「やる気があるなら鍛えてやる。けど、入る(=入選する)と思うなよ」
って仰ってくださいました。
で、筆屋さんに筆を注文してくださったのです。



書道再開から1年半。
いよいよ、書道を再開した目的の一つ(大字書にチャレンジする)が
達成されることとなりました。

この度初チャレンジってことで、先生がお手本を書いてくださいました。
お手本とはいっても、チャレンジする文字を半紙に書いたものなので、
実際の大きい紙に書かれたものではありません。
なので、私のインスピレーション次第で、大きい紙に書かれる書の
出来上がりが左右されることになります。

提出まで1ヶ月弱。

けど、時間って経つの早いですね・・・。
その頃、めっぽう忙しい時期で、全然時間とれませんでした。
おかげさまで残業代は相当稼げましたョ・・・・・・・・・。

時間はなかったけど、先生がおっしゃっていた
「とにかく1枚1枚に神経を集中させなさい」
というのは守るようにして書きました。

半切作品だと、書けば書くほど上達するそうです。
しかし、大字書だと、偶然の産物っていいますか、必ずしも
書き込めば上達するってわけではないそうなんです。

そんなこんなでヨレヨレしながら書いた作品でした。

6月の第2週金曜日に、入落通知が来ました。
(その日に送られてくることは事前に決まっている)
封筒に、入選通知、と書いてあるのを見たときは、
それはもうビックリです!

中には、入選の賞状が同封されており、無料鑑賞券(招待券)数枚と、
案内と、あと、小さい紙切れが入っていました。

この、ゴミかと思っていた紙切れが、実は期間中いつでも何度でも
鑑賞可能な「フリーパス」だったことを知ったのはつい昨日でしたが・・・。
最近の記事
最近のコメント
【↓メールはこちらから↓】

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
プロフィール

素人職人

Authors:素人職人

はじめまして、こんにちは。
現在OLの私ですが、14年ぶりに書道を再開して、書道家を目指すことにしました!

書道以外のことでも、日々徒然なことを書いていきたいと思います。
ホソボソとでも、続けていけたらいいな~、と思っています。よろしくお願いします。

2009年度春からは、海外に修行に行ってまいります。

職業:へっぽこプログラマ(・・・)
趣味:クラシックギター・デッサン・絵画
好きなこと:映画鑑賞とか。最近は映画館行けなくて、DVDをたまに観る程度。

月別アーカイブ
FC2カウンター
お気に入りリンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。